二の腕を綺麗にしたい!ブツブツの原因や対処法は?

二の腕がブツブツ、ザラザラしている…

なんて悩みを持っている人はいませんか?

そのデキモノの正体は?原因は?対処法は?!

二の腕のお悩みを解決していきたいと思います!

二の腕のブツブツの正体は?

人によってはブツブツが痒かったりする人もいるでしょう。

厄介なブツブツの原因はなんなのでしょうか?

以下の4つが主に原因として考えられます。

  1. 汗疹(あせも)
  2. ニキビ
  3. 毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)
  4. 毛包炎(もうほうえん)

例えば、ニキビは皮脂の詰まりが原因ですが、

毛孔性苔癬は角質の詰まりが原因です。

似たようなブツブツでも赤かったり白かったり、

痒かったり痛かったり、そのようなものを感じなかったり、

様々なものがあります。

二の腕のブツブツの原因って?

さて、ブツブツの正体はわかりましたが、

その原因はどのようなものなのでしょうか。

似たような症状であっても、

必ずしもその病気であるとは限らないので、

不安な方は専門機関での受診をおすすめします。

また、下記に出てくる毛孔とは毛穴のこと、

毛包とは皮膚の表面から見ることが出来ない

毛穴のことを指します。

汗疹(あせも)の場合

大量の汗をかき続けると、汗の出口が詰まってしまいます。

その汗が皮膚の表面にある膜の中に漏れ出し、

炎症が起こることで汗疹になります。

痒みがあるものや無いものがあります。

痒みがあるものは掻き毟り、雑菌が入ってしまい、

悪化したり二次感染を起こす場合があるので

早めに対策が必要です。

ニキビの場合

毛穴に詰まった皮脂が細菌の栄養となることで

炎症を起こし、出来る発疹がニキビです。

ホルモンバランスの変化が主な原因とされていますが

他にも体質的に皮脂の分泌が多い人や、

睡眠不足、不規則な食生活をしている人、

精神的にストレスと感じるときも

ニキビが出来るとされています。

毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)の場合

古い角質が角栓となり、毛穴に詰まってしまうことで

毛穴から角栓が突き出した状態を毛孔性苔癬といいます。

毛孔性角化症ともいわれているものです。

痒みや痛みはありませんが、肌がざらつき

所謂サメ肌といわれるものになります。

ケアせずに放っておくと跡が残ったり、

色素沈着を引き起こしてしまいます。

また、気になって触っていると、

毛穴の詰まりの悪化、ニキビ、毛嚢炎の原因になります。

毛包炎(もうほうえん)の場合

皮膚の常在菌が原因で、毛包に細菌が感染し、

毛穴で炎症が起こることを毛包炎といいます。

毛嚢炎という言い方もします。

痒みはないことが多いですが、

押したときに痛みを感じる場合があります。

ブツブツを撃退!そのための対処法は?

夏に肌の露出した服を着るために

今からブツブツをケアしたい…というあなたのために

対処法をご紹介します!

 

最新情報をチェックしよう!

二の腕のケアの最新記事8件