くきのうみ花火の祭典2018年の基本情報は?開催日時は?時間は?

2018年6月1日

福岡県で毎年開催されている「くきのうみ花火の祭典」のご紹介です。

ナイアガラ花火や1尺玉、音楽との共演など、ユニークで壮大な花火が目白押しのくきのうみ花火大会が2018年も開催が決定しました。

カップルにおすすめの穴場花火大会です。

混雑度もそれほどでもなく2人で行くには最適なデートスポットですね。

「花火デートに一緒に行きたいけど福岡でどこかいいところないかな・・・?」と悩んでいる方にはぜひおすすめですよ!

ここでは、くきのうみ花火の祭典の基本情報や見どころ、穴場スポットなどを紹介しています。

2018年くきのうみ花火の祭典の基本情報は?開催日時は?時間は?

開催場所は、洞海湾周辺から若戸大橋周辺です。

 

開催日時期間は、2018年7月下旬(2017年は7月29日)

 

開催時間は20時~20時40分と遅めの時間帯ですね。

 

 

仕事終わりにも立ち寄れるのではないでしょうか??

 

 

2018年くきのうみ花火の祭典の花火の打ち上げ数は?混雑具合は?

 

真夏の洞海湾に4000発の花火が打ち上げられ、花火のフィナーレには若戸大橋にかかるようにナイアガラ花火が行われます。

内容もナイアガラや音楽にあわせて打ち上げられるのでとても幻想的でいい雰囲気です。

 

 

2018年くきのうみ花火の祭典の来場者数は?

2017年は約45万人でした。
開催時間間近には混雑しますので、ギリギリに来場する場合には駐車場の確保をしておきましょう!!

2018年くきのうみ花火の祭典の駐車場は?どこにある?

会場には駐車場が開放されていないので、近隣の駐車場を探す必要があります。

ですので、ギリギリだと駐車場探しでグルグル
同じところを回って開始時間には体力を使い果たしてしまうことがあるので前もって予約しておきましょう。

イベントでケンカする原因の1位てなんだと思いますか??
実は到着前の運転、特に駐車場が見つからなくて車内の雰囲気が悪くなることが圧倒的に多いそうです。

せっかくの花火なのに到着前にケンカはしたくないですよね?

車内の雰囲気を悪くせず、デートを成功させたい方!イベント開始前に体力を使いたくないあなた!

 

前もって駐車場を予約して楽しいイベントにしませんか??

 

 

花火大会では鉄則ですが、開始ギリギリにとうちゃくした場合は駐車場に空きがないことがあります。
開始前にぐるぐる回って挙句の果てに見つからず花火大会が開始。。。
やっと見つけたけど駐車場から会場まで徒歩30分。。
せっかくの楽しい花火大会行くなら余計なことで体力つかいたくないですよね??
そんなときは前もって駐車場を予約できるakippaで駐車場の確保をしておきましょう!!!
↓↓駐車場予約サービスakippaはこちら↓↓

 

 

2018年くきのうみ花火の祭典のアクセスは?交通規制されている?

開催地住所:福岡県北九州市若松区 洞海湾、若戸大橋周辺

電車で行く方法:JR戸畑駅から徒歩5分、JR若松駅から徒歩3分

※花火大会の当日は18時~22時の間、交通規制が行われますのでご注意ください。

 

帰りは一気に人が移動するので混む前提で移動しましょう。

 

 

2018年くきのうみ花火の祭典の見どころ

2018年くきのうみ花火の祭典のみどころは何と言ってもナイアガラの滝、1尺玉ですね!

また、それ以外にも多彩な打ち上げ花火で有名です。
中でも全長260メートルを超えるナイアガラの滝と呼ばれる花火や1尺玉は人気が高いです。

 

花火なのに、水の流れがとてもきれいに再現されていて美しいです。

また、音楽に合わせて花火が打ちあがっているのも幻想的でいい雰囲気が勝手に演出されます。

そして、クライマックスでは大きな花火、1尺玉が打ち上げられます!

1尺玉は直径約30センチ、重さ約8.5キログラムもあり、東京タワーとほぼ同じ高さ320メートルまで上がる特大花火です。

 

 

これだけ大きいと、視界いっぱいに花火が映ってとてもきれいになりますね。

 

 

2018年くきのうみ花火の祭典の穴場スポットは?

 

2018年くきのうみ花火の祭典の花火を見る場所でおすすめなのが、

若戸大橋の周辺が一番良いのですが、とにかく人が多いです。

 

大人数の中花火を見るのも情緒があっていいんですが、デートで来ている方にとってはちょっと邪魔ですよね。。

二人きりの時間を楽しみながら花火を見たいものですよね。

そこで、若戸大橋周辺にあるおすすめの穴場スポットを紹介します。

①高塔山

一番おすすめしたいのは高塔山です。
ここは若戸大橋周辺を一望できるんです。

花火が打ちあがるころは丁度夜なんですが、夜景がめちゃくちゃきれいなんですよね。
花火と夜景ってすごく合いますし、デートに最高の場所です。

②久岐の浜

久岐の浜からは若戸大橋全体がしっかり見えるのでおすすめです。

③都島展望台

3つ目は都島展望台です。

ここは戸畑駅から近く、無料駐車場があるため、別の場所でデートに行ってから展望台に行く、というプランが立てやすいです。
トイレがきれいなのも隠れポイント。

また、夜は潮風が吹いてとても気持ちいいんですよね。

④戸畑駅のすぐに隣接するイオンモール戸畑店

レストランもありトイレもあり冷房も完備されていて過ごしやすい場所です。

映画館もあるので、当日は日中に映画を見て夜は花火を楽しむことも可能な場所です。

花火は屋上駐車場から見ることが可能であり1日を通したデートにはおすすめのスポットです 。

⑤豊島展望公園

戸畑側にある展望公園で若戸大橋、洞海湾をたか台から望むことができます。展望公園から見る花火はまさに絶景デートあり、デートにはお勧めのスポットです。

ただしここもかなり混雑するため当日は早めの移動が重要です。

2018年くきのうみ花火の祭典のまとめ

福岡県で毎年開催されている「くきのうみ花火の祭典」の花火を紹介しました。

今年もナイアガラの滝や1尺玉、音楽との共演など見どころいっぱいの花火大会です。

服装は気にするのに顔のテカリ気にしてない人おおすぎない?