ムダな努力になっていませんか?男性が実はあまり見ていない女性のがんばり

2018年7月2日

気になる男性に少しでも素敵だな~と思ってもらうために、みなさん日々努力していることかと思います。

しかし、そういった努力は・・・男性が実は、そこまで気にしていないものだったとしたら、どうしますか?

悲しいことですが、男性の大半は、女性の努力に気づかないまま過ごしているんです

男性がほとんど気にしない女性の努力、についてまとまてみました。

これがわかれば、努力するベクトルはシフトシェンジすることができるでしょう

できれば頑張ったことはしっかり男性に気づいて褒めてもらたいですよね!

メイクやネイル

男性は女性のメイクやネイルにとっても疎いです。

そもそも男性が普段から、メイクだったりネイルだったりをしない環境にいるので、しょうがないと言えば、しょうがないのですが・・・

やはり、女性としては、メイク・ネイルには力を入れたいところだと思います

しかし、男性はそういった女性の努力には、ほとんど気づいていないのです。

女「○○、見て!昨日、ネイル新調してきちゃった~!」
男「ふうん・・・なんかゴージャスだね」
女「ラメ多めにしてもらったんだ!」
男「へー、なんか、どこかに引っ掛けて取れちゃいそうだね」
女「なにそれー!全然褒めてないよね・・・」
男「ごめんごめん、可愛いと思うよ・・・」
女「次は、秋っぽく赤かベージュにしたいけど・・・○○くんはどっちがいいと思う?」
男「・・・どっちでもいいかな」

男性からすると、女性のネイルに対して「実用的じゃない」「爪なんてあまり見ない」という感想を持ちがちです。

毎月のようにしっかりネイルサロンに通ってケアしているのに、男性には、ちっともささらないのがネイル・・・

もちろん、男性からの評価が全てではないですが、せっかくオシャレをしているのだから、気になる彼には褒めてほしいですよね。

ただ、男性からすると、「これのどこがいいんだろう・・・」という思いは、なかなか払拭できないようです。

これと同じ原理で、メイクというのも、どれだけ力を入れても男性からの評価は受けづらいでしょう。

男性は「ある程度きれいにできていればいい」と思う人種なので、女性のメイクへのこだわりなんかは、毛ほども感じ取れません。

流行のメイクに切り替えてみても、「あ!メイク変えたんだね!」なんて気づいてくれるような男性は、ほぼいないと言っていいでしょう。

今まで男性のために、メイクやネイルに力を入れてきた方には残念なお知らせになってしまいましたね。

メイク・ネイルに注いでいた力を、別の場所に充ててみるのがいいかもしれません。

ダイエットは男性からしたら興味のないこと!?

女性は、常日頃から気をつけているのが体型の維持・・・

百グラム単位でも増えたらヤダ!!という女性も多いでしょう。

しょっちゅうダイエットしているような方もいて、女性からすると、ダイエットは人生のキーワードにもなっています

そこまでして、体型を維持しなくちゃだめなの?というのが、男性側からの率直な意見でしょう。

これだけ女性はダイエットに躍起になっているにも関わらず、男性はそれをちっとも評価してくれません。

男性からしたら多少体型が変わっても、それが女性をスキ・キライと判断する基準にはならないようです

急に何十キロも太ってしまうことさえなければ・・・女性の体型が若干変化することは、許容範囲ということ。

男性と一緒にいるときに、ダイエットの話題をするのは、極力避けたほうが良さそうですね。

女「わーい!ダイエット成功した~!」
男「え、ダイエットしてたの?」
女「してたよ!腰周りの肉のつき方全然違うじゃん!気付かなかったの!?」
男「全然気がつかなかった・・・」
女「夜ご飯スムージーに置き換えるダイエットしてたんだ!おかげで1か月で3キロも落とせたよー!」
男「え~それって不健康じゃない?」
女「そんなことないよ!スムージーは健康にいいんだよ!」
男「へぇ・・・そうなんだ・・・」

自分のしたダイエット内容を男性に話すことほど、無駄な時間はありません。

やさしい男性なら、あなたのダイエット話をうんうんと聞いてくれるかもしれませんが・・・

それも最初のうちだけ。恐らく聴き続けているうちに、「退屈だな・・・」と相手も感じてくるでしょう。

女性はダイエットのために、夕食を抜いたりしがちですよね。

ダイエットを優先するあまり、気になる彼との食事のときにも、それを持ち込んでいませんか?

「ダイエット中だからそれ食べれなくって~」

なんて発言をしてしまったら、あなたの印象はあまり良くないものになってしまいます!

自分との食事よりも、ダイエットを優先するんだなこの子・・・

と思われれば、気になる彼との関係性が、台無しになってしまう可能性だってあるんです。

年中ダイエットしているような方は、くれぐれもこうした発言には気をつけてくださいね。

ダイエットすることが無駄な努力とは言いませんが、男性からすると「どうでもいいじゃん」というカテゴリーに入ってしまっているのは事実。

ですから、そこへの努力はほどほどにして、ぜひ別の角度の自分磨きに注力してほしいと思います!

身長のコンプレックスは感じなくていい

女性の平均身長は160センチ弱、これよりも身長が低い方は、けっこうコンプレックスを持ちがちではないでしょうか?

それを克服するために、高いヒールを履いて少しでも身長を高く見せようとする努力・・・
している方も少なくはないでしょう。

ただ男性からすると、身長が低いというのは、あまり気にならないみたいです。

むしろ「小さくて可愛い!」「守ってあげたい!」なんて思うことも多いはず。

なので身長の低さを克服しようといろいろ努力することは、そこまで身を結ばない可能性があります。

身長よりも大切なのは全体のバランス。いくら背が高くても、四肢が太かったり服装は似合ってなかったりするほうが違和感を覚えやすいでしょう。

必要以上にダイエットはしなくていい、とさきほどお話しましたね。

確かにダイエットは無駄な努力に終わることが多いですが、全体的なバランスを考慮した体型維持というのは男性からの評価につながることが多いので、ぜひやってみて欲しいと思います。

やみくもに食事制限をしたりするのではなく、細くしたいな~と思う部分に負荷をかけるような運動やエクササイズを行うのです。

こういった健康的な努力は、男性からしても魅力的なボディーになれることが多いです。

見た目に関して努力したいということであれば、まずは自分のウィークポイントを探しましょう

その上でどんな努力をしていけばいいのか、しっかりプランニングしていってくださいね!

身を結ぶ努力・結ばない努力

せっかく男性のために頑張ったのに、全然見返りがない~!

と悩んでいる女性は、確実に努力のベクトルを間違えています

ぜひこの機会に見直してみましょう。そしてぜひ、実を結ぶ可能性がある努力へとシフトしていきましょう。

男性は私たちが思っている以上に鈍感です。些細な努力では、なかなか気づいてもらえないことがほとんど・・・

なかなか気づいてもらえないなら、どうすればいいのか。

努力するのであれば、男性の目に留まりやすいものにしましょう。

あなたの頑張りを無駄にしないためにも、「努力の見直し」が必要なときかもしれません!

服装は気にするのに顔のテカリ気にしてない人おおすぎない?