気になる男性にはあえて「ダメなところ」を見せていこう!ありのままのあなたで愛されるコツ

2018年7月2日

気になる彼ができると、どうしても「良く見せよう」という思いが出てしまいますよね。

しかし、そんな取り繕った姿を見せ続けても、あなたの方が疲弊してしまっては意味がありません

いっそ思い切って、ありのままのあなたを見せてみるというのはどうでしょうか?

「カッコ悪い姿は見せたくない」「嫌われてしまうかもしれない」
と考えている女性もいるんかと思います。

しかし、男性は意外とそういった女性のありのままの姿にぐっとくるものなのです

今回は男性が可愛い!を感じてくれる女性の「ありのままの魅力」というものをご紹介していきます。

自然とあなたから漏れ出す素朴さや天然さも、彼はありのまま愛してくれると思いますよ♪

料理を失敗する姿

男性を落とすには料理上手でなければだめ!

という、固定観念が誰しもあると思います。

確かに好きな女の子や付き合った彼女が料理上手だったら、嬉しい気持ちになるでしょう。

しかし、意外に料理がそこまでうまくない・・・という女性に惹かれる男性もたくさんいるんです。

もしろん、壊滅的に料理がマズイ、というのではダメですが。

ある程度の料理の下手さなら、男性からは「可愛い」と思われる要素になりうるのです

「魚焼いてたら焼き過ぎちゃった!焦げ目がついてしまいました・・・」
「クッキーつくったのに何か味がない!?どうしよう~~ホイップクリームつけて食べて~~!!」
「わ、この煮物のじゃがいもなんか中まで火がとってないかも・・・レンチンしてくるね・・・」

これくらいの失敗だったら、なんだか可愛らしくて許容できてしまいますよね。

完璧なお店顔負けの料理をつくられると、なんだか恐縮してしまうというか・・・

すごいとは思う反面、「かわいい」という要素はないでしょう。

料理のうまさだけが男心をつかむわけではありません。

ちょっとした失敗があると、人間らしいというか女性っぽさも引き立って男性をより魅了させることができるのです。

料理があまりうまくないという自覚がある女性は、背伸びせずに等身大の料理をつくってみるのもいいかもしれませんね

また手際があまり良くなかったり、食材を間違えて買ってきてしまったり・・・

こういった失敗も男性からしたら可愛らしくていい!と思う要素になりうるのです。

背伸びしすぎず、ぜひ失敗も隠さず見せていきましょう!

それがあなたの強みになるはずです。

仕事の愚痴を吐く

仕事をしている人は、できるだけ「キャリアウーマンに見られたい」という願望があると思います。

せっかく、男性と対等に仕事をしているんだから、パキパキと極力完璧にできたほうがいいと感じているでしょう。

女性にだって、仕事に対するプライドがありますから、それはそれでいいのですが・・・

やはり、仕事に関してパーフェクトな女性という印象をつけてしまうと、「スキがなくて可愛くない」と男性からは敬遠されがちです

たまには仕事の愚痴でもぽろっと出てしまうくらいが、男性からしたらちょうどいい可愛さなのかもしれません。

女「やっと、仕事が繁忙期抜けそうなんだ~」
男「そっか、お疲れ様。忙しそうにしてたもんね。」
女「忙しいと仕事に粗が出ちゃってさ・・・最後の方も後輩に指摘されないと気付けないミスもあって・・・」
男「○○ちゃんでも、そんなことあるんだね。」
女「あるよ~っていうかありまくり(笑)」
男「仕事は完璧にこなすタイプだと思ってたから」
女「スピードを求めすぎて、たまに質が疎かになっちゃうんだ・・・直したいとずっと思ってるんだけど・・・ははっ、だめだね私!」
男「誰しも欠点はあるからさ!完璧な人なんていないよ!」

こんなふうに、気になる彼に、ぽろっと仕事の愚痴や悩みを打ち明けると、相手から好かれやすくなります。

相手の弱い部分を見せてみらえると、それだけ心を開きやすくなりますよね!

男性からすると、仕事が完璧な女性よりも、ちょいちょいミスしてしまうような女性の方が「かわいい」対象になります。

もちろん、普段から愚痴ばっかり吐いているようではいけません。これは、確実にマイナス要素になります。

口を開けば愚痴ばかり・・・なんて女性は、可愛いとは思ってもらえないのです。

普段は順調に仕事をしてそうな女性が、思わずぽろっと愚痴を言ってしまう・・・

そんなシチュエーションが男性にとっては、心にぐっと来るのです!

あまり男性に仕事の愚痴や悩みを打ち明けられない、という女性は損をしている可能性大。

ぜひ少しずつ、彼に仕事の話をしていきましょう。

お互い社会人同士だったら、なにか共通の悩みが出てくるかもしれません。

そういったことを共有することで、二人の心の距離は、またぐっと縮まるのです

お酒が弱い

酒豪の女性よりも、あまりお酒が飲めない~という女性の方が可愛らしく映りますよね。

お酒大好き!お酒が強い!という女性は、飲み会では人気者になれますが、なかなか気になる彼の目に止まることは少ないかも・・・

お酒を飲んだら、「ちょっと酔っちゃったな~」という演出をしてみてください。

これだけで、男性から見たあなたの印象は、かなり「可愛い」の方向へシフトしていくはずです

女「は~~お酒久しぶりに飲んだな~」
男「あんまり飲み会とか来ないの?」
女「ううん、けっこう行く人なんだけど・・・最近ちょっとバタバタしてて飲み会にも参加できなかったから・・・」
男「そっか、じゃあ今日は浴びるように飲んでみたら?(笑)」
女「えー!それは無理だよ!だって、すでにホロ酔いだし~」
男「うそ、まだ2杯目でしょ?(笑)」
女「ほら、久しぶりだから、酔いが回るの早いのかも~楽しくなってきた~」
男「確かに顔赤らんでるもんね(笑)」
女「帰れなくなったら、どうしよう?○○くんに送ってもらえば、いっか!」
男「え、俺介護要員?(笑)」

こんなふうに、酔ったことを利用して、甘えてみてもいいかもしれませんね。

お酒が強いフリ、全然酔っていないフリをしてしまうと、あなた自身にもかなりの負担がかかってしまいます。

なので、酔ってしまったときには正直に「酔っちゃった~」と言ってしまってOKです。

周囲の男性も酔った女性の可愛らしさに気づいてくれると思います。

シラフではなかなか男性に甘えることができない、という女性にはとくにおすすめです。

お酒の席だったら、普段では恥ずかしくて自重しているようなことも、なんだか許されるような雰囲気になっていますよね。

そこを利用して、ぜひ素のあなたを気になる彼に見せていってください

可愛い甘え方ができれば、彼の心を掴めること間違いなしでしょう。

ダメなところを見せる勇気

人間誰しもダメな部分を見せることには、勇気がいりますよね。

でも案外、見せてしまうと「意外に周囲の男性はダメと思っていないんだな」ということがわかります。

ダメどころか、むしろそれが可愛いと思えてしまったり・・・

今まで弱点だと思っていたことを武器にできれば、きっと恋活もうまくいくはずです!

気になる彼がいるという方は、ぜひあなたのダメさを見せていけるような関係性を目指してみてください。

彼の心を掴める足がかりになるかもしれません♪頑張ってくださいね!

服装は気にするのに顔のテカリ気にしてない人おおすぎない?