長続きするカップルが絶対にしないタブーとは?彼氏と仲良くするための知識まとめ

2018年7月2日

あの二人、けっこう長く続いているな~なんて、カップル周りにいませんか?

ラブラブなわけじゃないけど、細く長く続いている感じの二人・・・

そんな二人には付き合っている中で、「絶対にしないこと」というものが決まっています

こういったカップルを模倣していけば、あなたも気になる彼と長続きするような関係性が築けるはずです!

では長続きするカップルはどんなことを「絶対にしない」と決めているのでしょうか?

 

ケンカを蒸し返さない

長く続いているカップルというのは、昔の話を引き合いに出すことがほとんどありません。

そんなものを蒸し返しても、意味がない・・・むしろ、余計に今の関係をこじらせてしまうというのがわかっているからです。

とくに、前にしたケンカの話題を再び俎上に乗せるようなことは皆無でしょう

 

女「○○くん、最近ドタキャン多くない?」

男「ごめん・・・でも、仕事が入っちゃうんだよ・・・」

女「仕事仕事って・・・ちょっとくらい私を優先してくれてもよくない!?」

男「無茶言わないでよ~」

女「先月もさー。楽しみしてたレストラン、行けなかったよね?せっかく予約してたのに・・・○○くんが来れないからってさ。」

男「それはもう謝ったし、今更、蒸し返すことないよね?」

女「だって・・・私楽しみしてたんだよ・・・」

男「別のレストランで埋め合わせしたじゃん。それが不満だったの?」

女「違うよ、あれはあれでよかったけど・・・急にキャンセルされると、凹むって話だから!」

男「・・・過去の話、持ち出してくる必要あった?」

 

こんなふうに、いちいち昔したケンカや揉め事を今更引っ張り出してくること。

これは、確実に男性を不快な気持ちにさせます

そもそも、男性は過去の過ちは精算っと思ったら、そこで一区切りつけているのです。

だから「終わったこと」をまた持ち出されると、「なんで!?」といった気持ちになってしまい・・・

そこから、現在の関係性までこじれていきます。

気になる彼と長続きしたいのであれば、こうした昔のケンカの話などは絶対に出さないでください。

なんのメリットもありません、ただただ、話がこじれてあなたの印象も悪くなるというわけです。

女性の脳みその構造的に、昔話を引っ張りだす傾向があるのは、しょうがないようなのですが・・・

そこはやはりぐっと我慢して、過去の話題を持ち出さないように彼と付き合いを進めていきましょう。

 

相手に対して過度な期待をしない

こうしてほしいな・・・あれしておいてほしいな・・・

なんていう相手に対するちょっとした期待は、誰しも持ってしまうものでしょう。

しかし、所詮は他人、こちらの思いをエスパーのように察することは、いくらお互いが好きあっていても不可能なことです

なので、過度に相手に対して「あれをして欲しい」という期待は抱かないのがベター。

勝手にあなたが期待して、それを気になる彼が実現させてくれないために、不機嫌になったり相手に当たってしまうのはナンセンスですよ!

 

女「あれ、今日って、車出してくれるんじゃないの?」

男「え、俺の車?そんなこと言ってたっけ?」

女「言ってないかもしれないけど・・・鎌倉行くっていうから、てっきり、ドライブがてらなのかと思ってたよ。」

男「いやいや、普通に電車で行くよ?車出すなんて一言も・・・」

女「そっか、出してくれると期待してたのにな。残念。」

男「俺のこと足として使うつもり?それなんかひどくない?」

女「そういうわけじゃないけど、出してくれたら快適だったのに・・・」

男「勝手に、そっちが期待してただけでしょ・・・別に車出すのが嫌なわけじゃなくて、出して欲しいなら、先に言ってよ・・・」

 

これも女性特有の「勝手な期待」ですよね。男性には、あまりこういった考えがないみたいですが・・・

女性は「察してちゃん」と言われるように、言わなくてもわかってくれるだろうという謎な心理を持ちがちです。

相手に言葉で伝えない限りは、それが伝わるなんてことはありえないのですが・・・

なぜか、女性の多くは「男性に言わなくても伝わっているはず」という思考を抱きがちなんですね。

長い付き合いをしているカップルの女性側は、こういった発想がほとんどありません。

彼に対して「言わなくてもやってくれるはず」なんていう不透明な期待は抱かない。

これが二人の関係を良好に保つための秘訣です。

勝手に期待して勝手に落ち込むなんて、それこそ愚の骨頂・・・

期待するのは勝手ですが、やはり、やってもらいたいことがあるなら、相手に言葉で伝えないといけません。

あなたが気になる彼との関係を持続させたいと願うのであれば、やはり、こういった無意味な期待はしないのがベター。

過度な期待をかけることによって、男性側も疲弊が早くなりますし、あなたに関して不信感を持つ原因にも発展していってしまいます

こういった期待をついついしがち、という自覚がある女性は十分に注意しましょう!

 

彼を他人と比較する

長続きしているカップルというのは、パートナーを他人と比べるようなことはしません。

無為に比較してしまうと、相手の自尊心を傷つけてしまうからです。

一度傷ついてしまうと、その先どんなに取り繕ってもなかなか仲は改善していきません。

 

女「友達がね、誕生日にディズニーからのミラコスタ泊まりデートしたんだって!」

男「へぇ、素敵だね。」

女「それ、全部彼氏持ちだったらしいよ・・・」

男「ふぅん・・・」

女「いいな~わたしもそんな誕生日デートしてみたい!」

男「ごめんね、してあげられなくて。」

 

とくに上記にような、他の友達の彼氏と比較するなんていうのは最悪ですね

彼の自尊心は傷つきまくりでしょう・・・

長続きさせるためには、相手に配慮することというのは必要不可欠です!

もちろん気を遣いすぎてもだめなのですが、一定以上の気遣いというのは常に求められます。

お互い好きあっているんだし、これくらい言っても・してもいいでしょ!

と軽率に失礼な行為をしてしまうと、破局が近くなります。

少しでも気になる彼との関係を長引かせたいのであれば・・・

あなたの方にも思いやりと気遣いが必要になってくるのです!

誰かと彼を比較するようなことは、何が何でもやめるべき。自分では気づかないうちに、そういった類の言葉が出る人もいるでしょう・・・

その悪癖はぜひ改善していってください。「彼を他人と比較しない」というのは、長続きしているカップルが御法度としているとです。

 

これらをしないことで長続き

ここまで「長続きするカップルが絶対にしないこと」3選をご紹介してきました。

どれもとっても重要なことなので、気になる彼がいて関係を持続させたいという方は、必ずマネしてください。

どれか一つでもやってしまうと、一発レッドカードの可能性も・・・

ついつい、感情が高ぶるとやってしまいがちですが、それを制御できれば、二人の仲が続いていく足がかりにもなります。

長続きするカップルが絶対にしないこと3つ、意識して、普段の付き合いをしていってください。

これらを守って、あなたも皆がうらやむ長続きカップルの仲間入りをするのです!

服装は気にするのに顔のテカリ気にしてない人おおすぎない?