二の腕痩せに脂肪吸引?筋トレ?メリットデメリットを知れば一目瞭然!

二の腕の脂肪吸引ってどんな?

 

まず、脂肪吸引についてみなさんはどのように行うかご存知ですか?

 

脂肪吸引は、痩せたい箇所にメスを入れ、数センチほど切開します。

切開した場所から脂肪を吸引するために先端に数カ所穴が空いた金属の管を入れ、超音波やレーザーにより吸引していくんです。

 

脂肪を吸引するために点滴やレザーなどで先端の小さな穴でも吸引できるようになるんですが、やはり手術なので麻酔かけたり、失敗のリスクがないわけではありません!

 

二の腕の場合は、上腕二頭筋は筋肉がつきやすいのですが、上腕三頭筋は筋肉がつきにくく、脂肪がたまるためプルプルとしていますよね。

そこで脂肪吸引をすることで細くなるということです。

 

二の腕の脂肪吸引の一般的な詳しい流れはこちら

  1. 静脈麻酔で眠った状態に
  2. 腕に局所麻酔を行い、数センチ切開する。
  3. 吸引管によって脂肪を吸引する。(30〜60分)
  4. 縫合して終了。

 

 

日帰りで行うことができるのですが、手術ですのでもちろん副作用もあります。

  • 縫合部の炎症
  • 綺麗に取れないと腕に凹凸が残る
  • 皮膚がたるむ
  • 細くなっていない
  • 筋肉が目立つようになる。

 

なんか書いているだけで鳥肌が立ってきそうです。

 

そして手術後はむくみや行動制限もあり、腕をあげるとツッパたりして、安静にする時間が必要なようなんです。

職種によっては仕事を休むことも必要でしょう。

 

完全に完治する(違和感もなく日常生活に戻る)には平均的に3ヶ月ぐらいだそうです。

 

 

そして…気になるのがお値段!!!

脂肪吸引って高いじゃないですか?

二の腕の治療費を調べてみると…

 

手術費用はクリニックによって差があります。大手クリニック5院、個人クリニック15院の背中の脂肪吸引の費用をしらべたところ、最安値は56,000円、最高値は650,000円、中央値は275,480円という結果でした。(2015年8月時点)

 

 

だそうです。

私も自由診療の病院で働いていた経験がありますが、その値段はピンキリ。

たとえ最安値だとしても通院ごとにお金がかかるので、お値段的にはもっとかかってしまいますよね!!

 

脂肪吸引と筋トレ・ダイエット比較!

脂肪吸引のことばかりお伝えしていますが、脂肪吸引と筋トレやダイエットのメリット・デメリットをお伝えします。

 

脂肪吸引のメリット・デメリット

 

メリット

1、リバウンドの心配がほとんどない

脂肪細胞自体を吸引するためリバウンドの心配は少ないようです。

 

2、部分痩せが可能

吸引管で吸引するためここだけ痩せたい!(例えば肩のところだけ!)などという要望が可能なクリニックもあります。

 

3、簡単に痩せられる。

寝ているうちに(60分ほどで)手術は終了してしまいます。術後の制限はもちろんありませんし、筋肉痛はありません。

 

 

デメリット

1、術後出血などで大量出血の可能性がある。

カニューレと言われる細い管で脂肪吸引するため、術中操作が下手な医師だと出血が多くなる可能性があります。

出血が多くなると最悪、命の危険もありますし、術後内出血が長引くことも…

 

2、必ず腫れ・痛み・内出血・違和感は出現する

これは手術になるので必ず出現します。

手術を行う範囲によっても違うと思いますが、二の腕の場合完全に完治するまでは約3ヶ月かかると言われています。

 

3、イメージと違う場合がある。

  • 綺麗に取れないと腕に凹凸が残る
  • 皮膚がたるむ
  • 細くなっていない
  • 筋肉が目立つようになる。

など手術の内容でも少し触れましたがイメージと違うこともあります。

 

4、費用が高額

二の腕だけで平均で30万近く費用がかかります。

やはり他のダイエット法などと違うのは費用が一番高額な点ではないでしょうか!

 

 

筋トレ・ダイエットのメリット・デメリット

 

メリット

1、少しずつ変化して行く身体に喜びを感じることができる

なんといっても嬉しいのがこの瞬間!頑張った成果が体重や体脂肪率、見た目が変化すると言うような目に見える変化を感じられるのは嬉しいですよね!

 

2、費用が安い!

パーソナルトレーニングにいくとそれなりにかかってきますが、自宅で行うなら初期費用5000円程度ですし、プロテインやサプリ代を合わせても初月1万、次月〜数千円程度でしょう。

ジムに行くと月1万円程度で済んじゃいます!

 

3、日常生活でオンオフが分けられる。

仕事後ジムに行くのがオンオフの切り替えのタイミングなど仕事にメリハリがつくようになりますよね。

家に帰ってダラダラせず家事や食事をゆっくりとることができますよ♫

 

4、ストレス発散になる

筋トレで思いっきり体を動かすことで仕事や家庭でのストレスをぶつけることができます。

運動不足は脳内物質の低下をまねき、集中力の低下やストレスの蓄積に繋がります。そんなときには筋トレは効果抜群!

 

デメリット

1、継続しなければいけないのでプレッシャーに感じることもある。

食事のことを気にしたり、1日のノルマが達成できないときは自分を責め、それがプレッシャーやストレスになる場合もあります。

自分に厳しくしすぎずに、できることから行っていきましょう!

 

2、筋肉痛がある。

筋トレの効果が表れていることでもあるのですが、やはり痛みは嫌なものですよね。

筋肉痛は過度な筋トレをしないことで防ぐことができます。!じんわり痛い・効いてるかなくらいがベストです!

 

3、食事を気にしなければいけない。

空腹は我慢しなくていいのですが、糖質や脂質、炭水化物ばかりを摂取しすぎてはいけないので多少なりとも食事への配慮は必要になってきます。

しかし、食べるタイミングや時間を考えればクリアできるものもあるのでそんなにきつくはないはずです。

 

 

まとめ

二の腕の脂肪吸引の流れから脂肪吸引・ダイエット・筋トレのメリットデメリットはいかがだったでしょうか!?

 

それぞれ何を重要視するかによって違いますが、脂肪吸引の場合はしっかりカウンセリングを受けてから、病院や医師を選びましょう!

 

筋トレは安く脂肪吸引と同じ期間(完治までの3ヶ月)で結果を残すことも可能なのでまずは筋トレから始めてみてはいかがでしょうか?

もし、自分で行うのが心配…散々ダイエットでは失敗してきた…と言う方はプロのトレーナーに任せてみるのもおすすめです!!!

自分に合った方法で、二の腕痩せしてみましょうね!

服装は気にするのに顔のテカリ気にしてない人おおすぎない?