CATEGORY

東京花火大会2018年

いたばし花火大会2018年の穴場スポット4選!2018年の日程・時間は?

いたばし花火大会の穴場スポット4選!2018年の日程・時間は? 2018年のいたばし花火大会が近づいてきました! いたばし花火大会は昭和25年に東京都板橋区と埼玉県戸田町との間で 境界変更が行われたのを記念し、 昭和26年から開催されている歴史ある花火大会です。 数ある東京の花火大会の中で、伝統のある隅田川花火大会に対し 実力のいたばし花火大会として注目を集めています。 いたばし花火大会の名物であ […]

江戸川区花火大会2018年の穴場4選!2018の日程・時間と見どころは?

江戸川区花火大会の穴場4選!2018の日程・時間と見どころは? 2018年も江戸川区花火大会が近づいてきました! 江戸川区花火大会は「エキサイティング花火」と冠がついているだけあって、 様々な趣向がこらされた華やかで珍しい花火が盛りだくさんなんです。 恒例の5秒間1000発打ちのダイナミックなオープニングに始まり、 8つのテーマに沿った演出が、毎年、新しい感動を与えてくれます。 毎年夏になると東京 […]

足立の花火大会2018年の日程・時間は?穴場スポットもご紹介!

足立の花火大会 2018年の日程・時間は?穴場スポットもご紹介! 2018年も足立の花火の季節が近づいてきましたね! 「関東の人気花火大会ランキング」第2位、 「関東の行ってみたい花火大会ランキング」第7位に輝く足立の花火。 昨年も約60万人近くの観客を魅了した夜空を彩る大輪の花火が、 夏休みの思い出の最初を飾ることになりそう。 今回は足立の花火の2018年の日程、穴場スポット、見どころの情報をお […]

葛飾納涼花火大会2018年の穴場4選!2018年の日程は?

葛飾納涼花火大会の穴場4選!2018年の日程は? 東京の花火大会のトップバッターといえば「葛飾納涼花火大会」です。 打上場所と観客席が近く、迫力満点の花火が臨場感いっぱいに楽しめます。 打ち上げられる玉数も多く、13,000発が予定されています。 迫力満点な花火大会でいち早く夏を満喫できること間違いありません! 今回は、葛飾納涼花火大会の穴場スポットと、2018年の日程・時間、 見どころについてご […]

相模原納涼花火大会2018年の穴場4選!2018年の日程・有料席は?

相模原納涼花火大会の穴場4選!2018年の日程・有料席は? [神奈川]   2018年も夏本番!相模原納涼花火大会が近づいてきましたね! 昭和26年から「情緒と水郷と鮎のまち」水郷田名の 復興を願って始められた相模原納涼花火大会。 相模川の風物詩ともいえるこの大会は 今年も相模原市中央区水郷田名 相模川高田橋上流で開催されます。 早打ちとスターマインが中心でテンポよく打ち上げられる花火大 […]

足立区花火大会2018年の有料席の情報!やっぱり気持ちよく見るなら有料席!

足立の花火2018!有料席情報 有料席チケット ◆有料席観賞場所 :千住側・西新井側の両方 ◆料金: 千住側ブルーシート1席5000円、西新井側ベンチ(3人)1席3000円、テーブル(4人)1万6000円 ◆販売開始日:昨年 7月1日(日)10時~販売 ◆申し込み方法: チケットぴあにてご確認ください。(※まだ確認できません。5/3現在) >>チケットぴあ 個人協賛席 ◆料金:1口につき3,000 […]

足立区花火大会2018年の日程はいつ?7/21に決定?

足立の花火2018年の日程・時間は? 《開催日》2018年7月21日(土曜日) 《打ち上げ時間》19:30~20:30 ※荒天の場合は中止となっています。 《会場》荒川河川敷(東京メトロ千代田線鉄橋~西新井橋間) 《打上数》約1万2000発 都内にも関わらず、荒川という開けた場所で花火が打ち上がるため、比較的混雑が少ないのもその特徴と言われていますが、それでも例年観客は60万人にも上ります。また、 […]

足立の花火なら屋形船で鑑賞がおすすめ!屋形船の情報と屋台の情報まとめ

足立の花火2018!屋形船情報 Twitterで画像を見る ぼすとん☆(ボス)@次回主催準備中@boss10misa 屋形船で足立花火大会 19:32 – 2016年7月23日 2 ぼすとん☆(ボス)@次回主催準備中さんの他のツイートを見る Twitter広告の情報とプライバシー Twitterで画像を見る ナベコ@nabe_nabe_chan 昨日は足立花火大会。会社イベントにより初 […]

昭和記念公園花火大会2018年に開催の穴場スポットは?当日の混雑を避けて入る場所取りテクニックはこれ!

  立川まつり国営昭和記念公園花火大会とは? 東京都立川市の国営昭和記念公園で開催される毎年恒例の花火大会です。園内と外周道路などを合わせると、例年約80万人の観客でにぎわう立川の夏の風物詩イベントとなっています。 昭和記念公園は非常に敷地面積が大きいので、他の東京都内の花火大会と比べると観賞場所の確保がしやすくなっています。ゆったりと花火を観賞できるのがうれしいですね。ダイナミックな1 […]